宙玉 soratama

*


ニコン/セッティング例

こちらでは当サイトで検証した事例のみを紹介しています。
該当例がない場合はこれらの事例を参考にお試しください。

フルサイズ

D5、Df、D850、D750、D610等のフルサイズ機

[Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF]
焦点距離●38mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●30mm(10mm+20mm)
接写リング●36mm(デジタル接写リング)
ステップアップリング●不要
備考●レンズのフィルター径が72mmなのでステップアップリングなしで接続可能。

[AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED]
焦点距離●25mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●20mm
接写リング●32mm(デジタル接写リング、12mm+20mm)
ステップダウンリング●77-72mm
備考●宙玉エクステンションチューブの長さは20-40mmの間で使用可能。

[AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G ED]
焦点距離●50mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●20mm
接写リング●36mm(デジタル接写リング)
ステップアップリング●67-72mm
備考●宙玉エクステンションチューブの長さが20mmでピントが合うので、「Extension Tube 72」を買い足さなくても使用できる。

[AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED]
ピントを合わせようとすると宙玉がレンズに付いてしまう(近くなり過ぎる)ので使用不可。

[Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D]
焦点距離●24mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●25mm(5mm+20mm)
接写リング●32mm(12mm+20mm)
ステップアップリング●52-72mm
備考●コンパクトでオススメのシステム。

[Ai AF Nikkor 28mm f/2.8D]
焦点距離●28mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●35mm(5mm+10mm+20mm)
接写リング●32mm(12mm+20mm)
ステップアップリング●52-72mm
備考●コンパクトでオススメのシステム。

[AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G]
焦点距離●35mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●40mm(20mm+20mm)
接写リング●32mm(12mm+20mm)
ステップアップリング●52-72mm
備考●DXレンズなので「撮像範囲」の「DX/FX自動切り替え」をオフにする。遠景撮影時に若干筒の内側が写る。

[AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G]
焦点距離●40mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●55mm
接写リング●不要
ステップアップリング●52-72mm
備考●DXレンズだがケラれずに使用可能。「撮像範囲」の「DX/FX自動切り替え」をオフにする。

[AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED]
焦点距離●60mm
宙玉エクステンションチューブの長さ●70-80mm
接写リング●マイクロレンズなので接写リングは不要
ステップアップリング●62-72mm(ケンコー製「LMH67-72」を追加する場合は62-67mm)
備考●マイクロレンズなので接写リングを使うことなく撮影可能。ただし宙玉エクステンションチューブの長さが60mm以上になるため、エクステンションチューブを追加するがあります。
→【「エクステンションチューブの調整」参照】

APS-C

D500、D7500、D5600、D3400等のAPS-C機

[AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G]
焦点距離●28mm(35mm判換算:42mm)
宙玉エクステンションチューブの長さ●40mm(20mm+20mm)
接写リング●20mm(デジタル接写リング)
ステップアップリング●52-72mm
備考●宙玉エクステンションチューブの長さは30-50mmの間で使用可能。

sobo_012

[AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED]
焦点距離●20mm(35mm判換算:30mm)
宙玉エクステンションチューブの長さ●25mm(5mm+20mm)
接写リング●12mm(デジタル接写リング)
ステップダウンリング●77-72mm
備考●シャープでボケ味も美しい。

[Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D]
焦点距離●24mm(35mm判換算:36mm)
宙玉エクステンションチューブの長さ●45mm(5mm+20mm+20mm)
接写リング●12mm(デジタル接写リング)
ステップアップリング●52-72mm
備考●コンパクトでオススメのシステム。

sobo_011

[Ai AF Nikkor 28mm f/2.8D]
焦点距離●28mm(35mm判換算:42mm)
宙玉エクステンションチューブの長さ●50mm(20mm+30mm)
接写リング●20mm(デジタル接写リング)
ステップアップリング●52-72mm
備考●コンパクトでオススメのシステム。

[AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G]
焦点距離●35mm(35mm判換算:52.5mm)
宙玉エクステンションチューブの長さ●60-65mm
接写リング●20mm(デジタル接写リング)
ステップアップリング●52-72mm(ケンコー製「LMH67-72」を追加する場合は52-67mm)
備考●宙玉エクステンションチューブの長さが60mm以上になるため、エクステンションチューブを追加するがあります。
→【「エクステンションチューブの調整」参照】

[AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G]
焦点距離●40mm(35mm判換算:60mm)
宙玉エクステンションチューブの長さ●65-80mm
接写リング●マイクロレンズなので接写リングは不要
ステップアップリング●52-72mm(ケンコー製「LMH67-72」を追加する場合は52-67mm)
備考●マイクロレンズなので接写リングを使うことなく撮影可能。ただし宙玉エクステンションチューブの長さが60mm以上になるため、エクステンションチューブを追加するがあります。
→【「エクステンションチューブの調整」参照】

ニコンCXフォーマット

接写リングを買って試してみましたが、ピントが合う位置まで近づけると玉が大きくなりすぎてしまいました。何か別の方法を考えたいと思っています。