Soratama | 宙玉

Aerial ball shooting technique : 宙に浮かぶ玉の中の光景を撮影できる宙玉(そらたま)。撮影のためにはどんな機材が必要になるのか? 撮影のコツや作例などを紹介。

*


●宙玉協会

宙玉は2009年に上原ゼンジが考案した撮影技法です。当協会では、宙玉の使用法や販売に関する情報をご案内しています。販売やメディア関係のお問い合わせは以下のアドレスまでお願いします。

Email : zenjix@gizmon.co.jp

上原ゼンジ
実験写真家。「宙玉」を始め、「手ブレ増幅装置」や「惑星シリーズ」など、実験的な試みをしながら写真の可能性を追求している。詳しい情報は以下を御覧ください。

上原ゼンジ写真実験室
http://www.zenji.info/

ZENJIX
ZENJIXブランドは、実験写真家の上原ゼンジ氏が考案した撮影機材を製品化する為に作られました。

ZENJIX OFFICIAL WEB SITE
http://www.zenjix.com/

 

●お問い合わせ
お問い合わせの前に以下の記事をご覧ください。

宙玉に向いているのは24-50mm(35mm判換算)程度のレンズです。
たとえばAPS-Cの60mmマクロレンズは35mm判換算で90mmになってしまうので向いていません。

◎宙玉撮影に必要なもの

記事をお読みいただいた上で不明な点があれば、遠慮なくお問い合わせください。
その際はお使いの機種やレンズ等をお教えください。

こちらからの返信が届かない場合

◎迷惑メールの設定を確認する

メールの受信設定により受信できない場合があるのでご確認ください。
http://nttdocomo.support-menu.jp/answer/CQ001005000.html

◎メールアドレスの入力ミス

メールアドレスの入力ミスにより届かないことがよくあります。入力ミスを防ぐためには正しいアドレスのコピー&ペーストをおすすめします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)